アスミール 溶けない

MENU

アスミールは溶けない?現役アスミール利用者の私の感想!

当サイトではアスミールに関する情報を掲載しております。
その関係で、アスミールに関する情報は随時調べていますし、訪問者の興味がある事も把握できます。

 

最近訪問者の中で気になっている方が多いのが、溶けないというキーワードです。
実際にアスミールの口コミ、公式サイトで掲載されている物でも溶けないという投稿は少ないながら数件寄せられています。

 

成長飲料は粉末タイプのサプリですが、こういう粉末状で溶かして使用する商品は溶けずにダマになることもありますよね。
粉末のスープでも、熱湯を注いでも上手く溶けないことがあります。

 

 

 

ですので、今回はアスミールが溶けないという指摘や疑問に関して現役利用者の立場からお答えしておきます。
我が家の場合は子供が使用していますが、作るのは毎回私の役目なので溶けないかどうかはよく分かっています。

 

結論から申し上げると、アスミールが溶けないと感じた事は個人的にはありません。
別にアスミールの回し者ではなく、普通に溶けている様に感じています。

 

 

 

ご覧の様に初回に同封されていたシェイカーで毎回混ぜていますが、ちゃんと溶けている印象を私は持っています。

 

 

 

出来上がりの状態を見ても、特段ダマになっている部分はありません。

 

実は妹夫婦も利用するようになったのですが、LINEで聞いてみた限りでは溶けないとは感じていませんでした。
どの程度で溶けたと感じるかは個人差がありますから、溶けないと感じるかどうかも個人差の問題だと思われます。

 

中には溶けないと思われる方もいるかもしれませんが、溶けないと投稿した方も味や内容(結果)には満足していました。
溶け易くなったら尚更良いのに、という意味合いでの投稿だと思われます。

 

恐らくは溶けると感じると思われますが、溶けないと感じられても味や結果に関しては満足できると思われます。

 

万一の場合には、混ぜる際の牛乳の量を増やすなり先に牛乳を注いでから投入するのが良いと思います。
先にシェイカーにアスミールを入れるよりは、牛乳を注いでからの方がダマになりにくいですからね。

 

一手間掛かっても大丈夫であれば、少量だけ牛乳を温めてアスミールをある程度溶かしてみるのも良いです。
その上で、冷たい牛乳と混ぜればほんの少し温くはなりますけど、アイスココア風で使用出来ます。

 

成長飲料の中でも成長ホルモンを支えると言われるアルギニンを配合しているのは、アスミールだけです。
栄養不足はもちろん、身長を伸ばしたい方は是非アスミールを使ってみてください。

 

初回半額!アスミールの公式サイトはこちら